果物 ナッツ

果物 ナッツ

栗の栄養と効能。栗は果実に分類されていて、食べてる部分は種だそうで!

栗の食べる部分は果肉ではなく種。なのでビタミンE・ビタミンB1・ビタミンB2・カルシウム・マグネシウム・亜鉛などが豊富なナッツ(種)の特徴と、ビタミンC・カリウム・食物繊維などが多い果物としての特徴を持っていて、脂質の少ない栄養高い食材。
果物 ナッツ

ブドウの栄養と効能。ワインの原料でもあり世界で一番栽培されている果物

ブドウのカロリーは100あたり59kcal。水分が83.5g。糖質にはブドウ糖が多く、β-カロテン・ビタミンB群・ビタミンC・ビタミンEなどのビタミン類やミネラル類も含んでいます。皮や種に強い抗酸化作用のあるポリフェノールが豊富です。
果物 ナッツ

梨の栄養価。夏の暑さで疲れたお肌や体をいたわってくれる栄養成分がいっぱい

梨100gあたりのカロリーは43kcal。ビタミン類は少量ですが、カリウムや食物繊維、アスパラギン酸・アルブチン・ソルビトールなどの成分が含まれ、厳しい夏の暑さで疲れたお肌や体をいたわってくれる栄養素がいろいろ含まれています。
果物 ナッツ

初夏に食べたいビワの栄養と効能。大薬王澍とも呼ばれ、葉にも効能が。

ビワの果実にはビタミンCやビタミンB群、炭水化物、カリウムなどのミネラル類、ポリフェノールの一種であるクロロゲン酸、リンゴ酸やクエン酸などの有機酸などが含まれ、果実の黄橙色は、β-カロチンやβ-クリプトキサンチンなどのカロテノイド色素。
果物 ナッツ

クルミの栄養と効能。オメガ3などバランスよく栄養があるクルミを毎日少しずつ

クルミには栄養バランスがよいと言われているように、タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン類、ミネラル類が豊富に含まれていて、しかも低糖質でコレステロールはゼロ。グルテンフリーダイエットをしながら必要な栄養素を摂取するのに適した食材といえます。
果物 ナッツ

リンゴの栄養と効能。昔から食べられてきたリンゴには、体に嬉しい栄養素がいっぱい

リンゴにはビタミンA・C、カリウム、ポリフェノール、クエン酸・リンゴ酸、食物繊維などが豊富に含まれています。整腸・便秘対策、血圧やコレステロール値を下げたりダイエットや美肌作り、疲労回復や虫歯予防・口臭対策などアンチエイジングに役立ちます。
果物 ナッツ

柿の栄養と効能。ビタミンCやタンニンなど栄養価の高い柿は、食べ過ぎ注意⁉︎

ビタミンC、カロテン、タンニン、カリウム、食物繊維などが豊富に含まれている柿ですが、食べ過ぎには注意です。お腹を壊してしまったり、タンニンは鉄の吸収を妨げることもあるので貧血になったりします。また、高カロリーなので、太る可能性があります。
果物 ナッツ

キウイフルーツの栄養と効能。美容や健康、ダイエットにも期待が持てる

キウイにはビタミンCはもちろん、食物繊維やカリウム・ポルフェノール・ビタミンE・葉酸・有機酸・アクチニジンなど、美容や健康に必要な栄養素がギッシリ詰まっていて、果物の中でもトップクラスなのだそうです。熱中症予防にも効果が期待できます
果物 ナッツ

アボカドの栄養には脂肪分が多いのに、体脂肪を燃やすって!?トマトとの相性もいい

アボカドの20%ほどの脂肪分は、コレステロールや中性脂肪を減少させる効果が期待できる不飽和脂肪酸。それに加え、強い抗酸化作用のあるビタミンEなど各種ビタミン、ミネラル、カリウム、食物繊維と、バランスよく豊富な栄養を含んでいます。
タイトルとURLをコピーしました